2010年07月05日

夫婦は借金も共有するの?

おもしろい記事を読んだ。「夫婦は借金もすべて共有するのか?」

私の元おっととは、借金がもとで別れる事になったが、生活のためと称してあちこちからお金を借りていたのは知っていたけど、
どのくらいとか、月々の返済とか、そこまでは把握できなかった。

でも、すべての金額は、夫婦だから知らないではすまされないと聞いたような気がする。


しかし、ちゃんと記事を読むと、「生活必需品」以外は、それぞれの責任と。

夫が知らないうちに、妻が高額のブランドものを買った場合、それが分不相応な出費であれば、それは夫には責任がないとのこと。


《 弁護士ドットコムによれば、民法には「個人責任の原則」があり、夫婦のいずれか一方が借金を負ったとしても、もう一方は、保証人になっていない限り代理弁済する義務はないそうです(民法762条・夫婦別産制)。ただし、日常家事債務については、夫婦は連帯責任を負うのだとか(民法761条)。》

ま、私たちの場合は、生活費だったといえば、そのカテゴリに入るから、やはり私にも責任があるのだろうね。知らなかったとは言え。。。

む、むずかしいなぁ。。。

タグ:借金 夫婦
posted by 鶴千代 in New York at 00:00| 私の思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする