2010年09月10日

ワインは体にいいって

ワインは体にいい、と泌尿器科の堀江先生のエッセーに書いてあった。前の記事の内容もそうだけど、調査や検査の結果が数字で示されると、やはりとても信頼できるね。

でも、量が問題。一日1杯だと、ワインを飲まない人と比べて、平均3.8年長く生きるとか。
他のアルコールからしたら、2年ほど。

これってすごい。
でも、量が、、、毎日1杯にとどめられるか??って。

パートナーは、無理無理、、、と言っている。
posted by 鶴千代 in New York at 00:00| 若返るために、ヘルシーなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

マカはやはりすごいらしい?

マカという植物の名前は、雑誌などでよく見る。一体なんだろうって思っていた。

《 マカは、南米ペルー海抜4000〜5000mの高地で植生する
アブラナ科の植物の根で、ペルーでは古来より滋養食材として重宝されてきた。
自らを、メディカルハンターと呼ぶマサチューセッツの民族植物学者Mr.Kilhamは、
マカを「インパクトを持つ根茎」、
「エネルギー、性衝動、スタミナを与えてくれる、類なき植物」と絶賛する。
マカの研究を進めているInternational Potato Centerは、
スタミナを与えるだけでなく、
前立腺癌のリスクを減らし、精子の活動度・量・質を改善する、という見解を示している。》

こんなふうに、泌尿器科の堀江先生からしっかり言われると、やはりいいんだ!って思うよね。
文献になっていた。

なんか、女性ホルモンにもけっこう効くらしい、、、とのことで、研究も進んでいるって。


南米のインカ帝国は、やはりすごく古い歴史を持つから、人間も強くないとしっかりと次世代に文化や功績を伝えられないだろう。
中国とかインドとかにも、時折、秘薬というのがあって、人間の健康に役立つものが多いみたいだよね。

医学的な見解からも、草食系の男子が増えているということは、子孫繁栄に影響するってよ。
これからの日本、、、大丈夫かな?
posted by 鶴千代 in New York at 00:00| 若返るために、ヘルシーなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

薬はお水で飲む?

私のパートナーは、薬やサプリなど、きちんときめられた通りに飲む人だけど、そこらへんにある飲み物でゴクリとしちゃうの。

そのたびに、あー、お水で飲まないといけないんだよ。
と諭すけれども、いつも生返事。。。

でも、本当にそうなの?薬はお水以外では飲むといけないわけ?


確かに、鉄分を含む薬とお茶のタンニンは相性が悪いそう。つまり、薬の吸収を妨げると。
しかし、最近の検査ではそれは微量だから、べつにこれといった影響がないことがわかったらしい。


なーんだ、そうか。


でも、薬によっては、牛乳で飲むとかグレープフルーツジュースで飲むとか、そうすると薬の吸収が悪いため、
医者からは止められるそう。

アルコールとともに飲むと頭痛がするとか、、、でも、これは病気のときにはアルコールはもともといけないからね。


だから、あまり神経質に「薬と水」と絶対的に思わなくてもいいみたいだけど、やはりせっかく飲んでも効き目がないなら困るから、
水で飲むことを徹底した方がいいよね。


posted by 鶴千代 in New York at 00:00| 若返るために、ヘルシーなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

白髪の話

白髪、いやですねぇ。。。

私は、白髪が多い方と思う。3−4週間に一度は、白髪染めをしないと、目立ってこまる。

母がもう真っ白だから、それは遺伝か、、、と思うものの、なんとかもう増えないようにしたいもの。


しかし、巷に聞く、「白髪は抜くと増えるのか?」

実験した人がいたそう。でも、抜いても別に増えなくて、一時はすっかり無くなったそう。


でも、その人さぁ。。。20代の男性なんだよね。
若いから、別に抜いても薄毛になりそうもないじゃない?

40代以上には、当てはまらないと思う。

お医者さんも、別に白髪を抜いたからって、増えるという医学的根拠がないそう。
でも、増えるように見えるのは、実は加齢からではないか、と。

実際に白髪を気にしだすのは、そろそろお年頃?が多い。
つまり、ほっといても白髪が増えるわけ。

それよりも、白髪のもとはストレスにも関係するから、ストレスフリーを目指したいね。

posted by 鶴千代 in New York at 00:00| 若返るために、ヘルシーなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

「アントシアニン」って?

アントシアニン って聞いたことあるかしら?私は始めて。

またしてもブラックベリーの話。

これは、ブラックベリーにたっぷり含まれている抗酸化作用に優れている成分。

そして、なんと、ブルーベリーもまたたっぷり含まれているとのことで。それで、視力回復効果あり。

ブルーベリーに視力とは関係あるともう有名な話だけど、ブラックベリーにたーっぷりらしい。

また、ビタミンCが多いので、疲労回復効果もあるらしいけど、それでかなり酸味が強いとのこと。


うーん、私はすっぱいものが好きだから、ぜひ食べてみたいな。

アメリカにそれのジャムとかあるかもしれないから、探してみよう。
posted by 鶴千代 in New York at 00:00| 若返るために、ヘルシーなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする