2010年06月03日

私の朝の一杯

私の朝一番の飲むものは、絶対に「日本茶」=グリーンティ。
それも濃いもの。

これを一杯飲まないと、私の一日は始まらない。

この習慣は約5年ほど前から始めたかな?

シアトルから知人が泊まりに来て、その人とても霊感が強く、うちのキッチンの隅の方が暗くてよどんでいるとか。。。

こわーい。

それで、その解決法として、お茶?!

ご先祖さまにまずはあげなさいと。


素直な私だから、早速始めた。

朝起きたてにすぐにお湯をわかして、心込めてゆっくりとお茶を入れる。

それを場所を決めて、(私はキッチンの窓辺だったけど)お水と一緒にあげる。

これだけ。

でも、これですごく気持ちよくなるから不思議だ。


これを両親に話したら、「いいことだ」と褒めてくれた。そして、彼にもばかにされるかと思ったけど言ってみたら、これまた「いいことだ」って。

その後、父が亡くなったので、今では朝にお茶をあげて、ちゃんと「お父さん、今日も守ってくれてありがとう。」と手をあわせている。



ところで、下のチャートはGooランキングの結果。

コーヒーがダントツ1位。そして、紅茶はけっこう朝には人気ないのがわかった。





1位 コーヒー……3550票/36%
2位 水……2606票/26%
3位 日本茶……1702票/17%
4位 牛乳……1432票/14%
5位 紅茶……646票/7%

以上 Gooランキングから引用。

しかし、目覚めの1杯はやはり水でしょう。。。と、最近私はそうしている。

posted by 鶴千代 in New York at 23:04| 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

フォーションのブラックベリーティ

フランスの老舗、フォーションのブラックベリーの紅茶をいただいて、とてもよい香りで気に入って飲んでいる。

今も、朝ごはんの後に1杯入れたところ。

これは上品なティバッグになっているので、大変使いやすい。


さて、ブラックベリーとは何ぞや?
ラズベリー、ブルーベリーとの違いは?

調べてみたら、ブラックベリーって「ブルーベリーの実と比べて、果汁た〜っぷりで

ずっと大きな実のブラックベリー。丈夫で育てやすく、難しい手入れもなし」とのこと。

鉢植えで栽培できるらしいよ。

バラ科の低木で、大変丈夫な植物。木いちごの仲間はたくさんあるけど、その中でもビタミンCが多く、酸味が強いのが特徴、とのこと。

とても丁寧に、このサイトが教えてくれた。
ありがとう。

宮子花園(みやしかえん)

posted by 鶴千代 in New York at 00:00| 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

高級おせちが売れたとか

今年は高級おせちが例年にないくらい売れたそうだ。
最初は、この不景気に??と思ったが。

その代わりに旅行に行かなくなったのだろう。みんなで温泉にでも行って新年を迎えるところ、家で美味しいおせちをとってみんなでお祝いしたほうが安上がりだものね、比べると。

我が家では、息子たちはそれぞれ旅行やバイトだから、今年はひっそりとひとりでお正月。こんな年もあるのかなぁ。

おせちは作らなかったけれど、大晦日の日にたくさん食料品を仕入れてきたから、なんかとても料理がしたくなった。

それで元旦に作ったのが、鮭のマリネ、いんげんの揚げびたし、カレー風味のコールスローサラダ、そして、チキンと野菜のサラダ。

2日の昼には、今度はスープを作りたくなり、スーラータンに挑戦。
一応、レシピ通りにまずは作ってみる。味見をしながら、フムフム、、、そうしたら、あっさり味の上品なスーラータン(すっぱい中華風のスープ)が出来上がった。

今日は一応することはたくさんある。昨夜にそれらを書き出したら、ちょっと見えてきたので安心した。でも、まずは腹ごしらえ。

美味しいスープで体が暖まったから、力を入れないと。
まだお雑煮を食べてないけど、ま、いいっか。

私のくせで、いっぱいすることがあるときほど、料理をしたくなる。

いいオンナは料理が上手、なのだから!!



posted by 鶴千代 in New York at 02:17| Comment(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

あぁ、シャンパン

シャンパンが、最近飲めるようになった。

美味しいと感じるようになったということ。

ヨーロッパに住んだときのこと、元夫と友人夫妻と一緒に4つ星レストランに行った。

その日は何かと忙しく、バタバタしていて、子供たちをベビーシッターに預けてようやく美味しい食事にあずかろうとしていた。

しかし、予定していた時間より遅れてスタートして、時間は9時PM。
もうおなかがすきまくっていたときに、乾杯したのがシャンパン。

そして、続いて前菜のえびだったかな?シーフードが美味しかったけど、アノ頃は私にはシャンパンの味がわからなかった。

どうもお腹がすきすぎていたのと、疲れがあったのだろう。

メインのコースが来る直前になり、急に貧血が。。。
あっという間に冷や汗が流れ、顔面蒼白。

もう食事のにおいがたまらなく、倒れる寸前にトイレへ。

しばらく、待合所で横にならせてもらって、急場をしのいだ苦い経験あり。
だから、それ以来、どうもシャンペンのイメージが悪く、私には合わないものだと思い込んでいた。

最近は、お酒の好きな友人の影響で、シャンペンもなめる?機会が増えた。

ついこの前に飲んだシャンペンは、初めて「美味しい」と感じたもの。
すっきり感が確かにわかったのだ。

シャンパンは、どうもクリスマスとか記念日の飲み物という印象が強いが、そんなこともなく、もっと食事時にたしなむべき、、、とちょっとは思えるようになってきたところだ。
posted by 鶴千代 in New York at 07:28| Comment(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

気持ちがありがたい、熟女会!

どう?この巻物オンパレード!
アメリカのお寿司といったら、巻物かも。。。
 
あっという間に、なくなったよ〜ん。。。
 
2007-02-18Riechan.jpg
 

2/18の日曜の夕方、セレブが住むような瀟洒なマンションのRちゃんちで、恒例の熟女会が開かれた。るんるん
 

熟女会とは、一番若いRちゃんが名づけたものだが、
彼女の定義いわく、
 
○ 自称、美人なこと、または、そう思っていること
○ 経済的に自立していること
○ 二の腕がぷりぷりしていること
○ 40歳以上の大人の女性であること
 
そういう条件があるらしい。。。
 

ところが、別にメンバーの誰もがそんな条件があるとは知らず、というか、後から付け足された条件ということで、これを言うと、皆、プッと笑うだけ。
 


とにかく、メンバーはなんとなく紹介の紹介で入った人もいたりして、総勢9人。


 
いつもみんな集まれるとは限らないけど、なんだかんだと理由をつけては、2−3ヶ月に1度集まり、おいしい持ち寄りパーティをしている。
 


お料理上手が、私も含めて?(笑)4−5人。

 だから、すっごい料理とそれにあうワインがずらっと並ぶ。ぴかぴか(新しい)
もちろん男子禁制!
 

彼氏もだんなさんもその日はお留守番。
もちろん公認の集まりごとということで、絶対優先する。


 

さて、どういうわけか、私はその熟女会の会長となっている。
Rちゃんが勝手にそうしたものだが、どうも一番年上だから、ということらしい??
みんな1歳ずつくらいしか違わないのに。。。

私が一番貫禄があるってかい?いやー、そんなことはないでしょう。
 


そして、Rちゃんはまだ!36歳なのに、なんで参加しているわけ?ということは置いといて。。。とても楽しい会で、毎回盛り上がっている。

 


そして、昨夜は、私の激励会?ということだった。ぴかぴか(新しい)
父が亡くなって、気落ちしているだろうからって、みんなが集まってくれた。

 

そして、この熟女会になんとカンパしてくれる男性も現れ。。。(ありがたい!)
そのカンパ金で、上の写真のお寿司をゲットした。


見て~。すごいボリューム。
おいしそうでしょう〜。わーい(嬉しい顔)

 
 
その他いっぱい料理も並び、もうお腹がはちきれそう。
だから、また今日からダイエット開始することに。。。
 


 

posted by 鶴千代 in New York at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。