2010年04月10日

冬を越すと老け顔になる?!

ちょっと油断すると、すぐに老け顔になりそう、、、私の歳になると、これは気をつけないといけないこと。

冬が終わるたびに、シワが増えたような気がする。これは、困った。

NYの冬場の乾燥は、それはひどいもの。水分の蒸発が激しいもの。

どんなに若くても!そう、年は関係なく、すっごく肌が乾燥する。どんなにべったりクリームをつけてもつけても、間に合わないって感じ。

今回の冬は、なんと私は「ヴァセリン」を塗りまくった。

肌のきれいな友人も、そうしていると聞いたから。

これは安くていいものだ。大きな容器で5ドル前後で買えるから。

でも、夜だけにしないと、油べっとりで、見た目にわるいよ。。。
posted by 鶴千代 in New York at 03:11| 老け顔さらば!きれいになること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

おねえMAN

おねえMANとは、最近はやっている言葉。
そのサイトを見たが、IKKOさんが女優のかとうかずこさんにマッサージを施していた。

やはり、一番のポイントは、首筋と鎖骨あたりのリンパの流れを促すこと。これで、かなり顔がすっきりしてくる。

いまや、新しい美容情報は、このおねえMANたちから仕入れるのがいいそうだ。確かに。。。女性以上に努力しないと。。。という気持ちと、もう完全に吹っ切れているから、貪欲な美への追求があると思う。

私もこれからよくチェックしてみようと思う。

私はやはり自分でできるだけやりたい。自分の努力でアンチエイジングしたいと考えている。お金があれば、私はきっとどうやっても手に入れたいものは手に入れるタイプなので、きりが無い。

だから、神様は今、私に経済的試練を与えて、何でも一人でやるように仕向けているのだ、と思う。私の能力を使わせるために。

そう捉えられるようになったから、私は前向きなんだもん!
posted by 鶴千代 in New York at 02:36| Comment(0) | 老け顔さらば!きれいになること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

人の第1印象はどう決まる?

人をパッと見たときに、いったいどこを見て判断しているか?
この人、いったいいくつだろうって?

意識したことありますか?

そういえば、なかったかもしれないけど、、、真っ先に見ているのはきっと肌年齢だと思う。

その肌からいったいその人はいくつなんだろう??って推測してしまうよね。肌のキメが細かい人って、それだけで絶対に得だと思うよ。友人にいるもの、そういう人。

私よりほんの2つしか下じゃないのに、彼女は絶対に30代後半。私はしっかり40代?それとも年齢不詳?かなり差がつく。。。

「端正な肌」という表現をした化粧品があった。カネボウ。つまり肌の端正さで、その人の存在まで「端正な人」の印象を引き出す化粧品といううたい文句。

なるほど、うまいキャッチコピーを考えたものだ。

「端正な肌」

なかなか気に入ったこの言葉。
posted by 鶴千代 in New York at 15:14| Comment(0) | 老け顔さらば!きれいになること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

黒木瞳さんのバランス感覚

私の注目している女優さんの一人に、黒木瞳さんがいる。

私が彼女を好き、と言ったら、友人の一人が「あー、わがままなところが似ているかも」と。
なるほど。そういえば、桃井かおりさんも好きだもの。。。この意味わかるかな?

黒木瞳さんには、やはり憧れ、感心、といった気持ちが強いかな?

美人女優でかわいいし、しかもマルチな才能。トップ女優でありながら、文章も書き、妻であり母親もしている。体の線のきれいさは、昔とちっとも変わらない。細い、引き締まっている。

ご自分のことを、「天秤座だもの、バランス感覚や順応性はある方」と言う。

ポリシーとして、「嫌いなことは一切しない、好きなことをやっているだけ。」があるそう。

「だから他人には、何でも出来るように見えるでしょうけど、実は苦手なこともたくさんあるの。」

いやー、ごもっとも。
私も早く、「嫌いなことは一切しない」という生活をしたい。どうやったらそうなれるか、、、日々考えて、一応自分のよし!とする方向へ向かっているつもりだが。

やはり、ファイナンシャル的に、もっと豊かにならないとダメなのか。。。2009年は、もっとガンバロー。

まず、目標は、黒木瞳さんのようなスリムなボディを持ち、キープすること。今年は、私の目標体重はクリアーした。

もともと49キロを目指していたが、なんと最近では、48キロになっている。これでもっとエクササイズをして、ひきしめることが来年の目標になっている。

ウエスト63cmになったけど、なんか引き締まって見えないもの。。。
ガンバロー。

di0409308.jpg
posted by 鶴千代 in New York at 09:20| Comment(0) | 老け顔さらば!きれいになること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

あこがれのサングラス

どの季節でも手放せない私の小道具に、サングラスがある。

大変なドライアイなので、風にとても弱く、涙がぽろぽろでてしまう。

せっかく化粧をしたのに、外にでるとまもなく涙が出始めるから、へたすると涙の後が頬に残り、化粧も台無しになる。あーぁ。

医学的にも、紫外線の害が指摘されるから、目を守るためにもサングラスは欠かせない小道具。

ミセスの雑誌で、霧島かれんさんがつけていた「アラン ミクリ」のサングラス。フランス人のメーカーだ。

ばねがついていて、広がりすぎることもなく、こめかみが痛くなることもないそうだ。

霧島かれんさんがすると、小さい顔に映えるから、なんかオードリー ヘップバーンみたい。
きれいだわ。

私は、小さめの黒いサングラスが好き。

私の友人は大きめのおしゃれなふちのサングラス。とてもよく似合っている。

最近は安いのもでているから手持ちも増えたけど、やはりいいものを持つと違うよね。

とても欲しくなった、アラン ミクリのグラサン!
posted by 鶴千代 in New York at 00:00| Comment(0) | 老け顔さらば!きれいになること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。